Home > Note

Note (Archive)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


シンプルにしながら参加中。記事を読んでいただいた上にこのボタンを押してもらえたなら二重のヨロコビです。ありがとう。


  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

CVSGMS

  • 2010-08-27 (Fri)
  • Note
●ミニストップのイートインスペース

 二人の若い女性がソフトクリームを食べながら話している。



A「急なお願いってなに?」

B「イトウ、8日ドウ?」

A「どう?って言われても・・・なんの話?」

B「バイト入レナイ?ファミマの」

A「人、足りてないの?」

B「am、pm、ドッチモ足リナイのヨ」

A「そっかー。えと、いつだっけ?明日?」

B「アサティ」

A「明後日かあ・・・まあ、夜ならいいけど。どのくらい?」

B「7時11時。イケル?」

A「残業は無し?」

B「モチロン!定時デ終ワルヨ。4時間ジャスコ」

A「4時間かあ。うーん・・・悩むなあ・・・」

B「ドウセ暇デショ?ポプラプラしてるデショ?頼ムヨー」

A「あ、山崎は?あいつだったら空いてんじゃないの?」

B「ヤマザキはデイリーでシフト入ッテルヨ、ダカラ無理」

A「あっそ・・・じゃあ、しょうがないなー」

B「お願いしてイイ?」

A「イイオン」

B「サンクス」





【出演】
A:伊藤ダイ江(声優志望の女子大生)
B:ロ・ウソン(台湾人留学生)




シンプルにしながら参加中。記事を読んでいただいた上にこのボタンを押してもらえたなら二重のヨロコビです。ありがとう。


景気回復祈願駄洒落

  • 2010-01-21 (Thu)
  • Note
チャラリー、










鼻から収入~♪










===



今年も「くだらなさ」にこだわっていく所存です。
なにとぞ宜しくお願いいたします。




シンプルにしながら参加中。記事を読んでいただいた上にこのボタンを押してもらえたなら二重のヨロコビです。ありがとう。


365/365

  • 2009-12-31 (Thu)
  • Note
今日は、
家族の団らんメインで
紅白をBGMに
格闘技を少しかじって
ガキは後からじっくり、
という日。

ようするに、
よだれを垂らしながら
ぼけーーっと過ごします。

今日にかぎらず、今年は毎日が、
そんな感じだった気もするけど。

とりあえず、
今年もありがとうございました。
来年も細々と続けるつもりです。

よろしくどうぞ。




シンプルにしながら参加中。記事を読んでいただいた上にこのボタンを押してもらえたなら二重のヨロコビです。ありがとう。


ぐりとぐら

  • 2009-12-01 (Tue)
  • Note

ぐりとぐら

ぐりとぐら















おぐり おぐら

おぐりとおぐら










まあ、べつに意味はないんだけど、なんとなく。




シンプルにしながら参加中。記事を読んでいただいた上にこのボタンを押してもらえたなら二重のヨロコビです。ありがとう。


リセットボタン

  • 2009-11-13 (Fri)
  • Note
ずいぶんご無沙汰しております。

・仕事
・こどものインフルエンザ
・ドラクエ

この3つに打ちのめされてました。

仕事はいつものことだし、インフルエンザは致し方ない。
でも、ドラクエはねえ・・・。

わかっちゃいたけど、パンドラの箱っつーか、禁断の果実っつーか。
クリアした後もやることが満載のようで、なんだかきりがないのだ。

我ながら、あーあ、である。

なにがあーあって『せんれき』に出る“総プレイ時間”ですよ。
あれ見るたびに、人生を無駄に過ごした時間をカウントされてる気がしていやだ。

あと、画面が黒になったときに映りこむ、自分の顔。
あれもなかなか地味にこたえる。上下の画面にダブルで映るし。

もちろん、ゲーム自体は大いに楽しんでいる。
そりゃもう寝る間も惜しむほどに満喫してる。
だけど、ふと我に返ると自己嫌悪に陥るのだ。

クエストをこなす暇あったら、目の前の仕事をこなせよ、と。
宝の地図探す暇あったら、新しいクライアントを探せよ、と。
レベルやスキルを上げる暇あったら、自分自身を磨けよ、と。

総プレイ時間を見るたび、画面に映る己の顔を見るたび、なんだかどんよりした気持ちになる。

まあ、それってオンとオフの切り替えができてないだけなんだろう。
でなきゃ、タミフルをホイミと言い間違えたりしないはずだもの。

「人生にもリセットボタンがあったら、、、」

そんなことを本気で考えはじめたらさすがにまずいと思うけど、幸い今のところはまだ自分の中で「リセットボタンを押す」という選択肢はない。

なんだかんだで面白いからね、ドラクエ。




シンプルにしながら参加中。記事を読んでいただいた上にこのボタンを押してもらえたなら二重のヨロコビです。ありがとう。


化粧イズム

  • 2009-09-29 (Tue)
  • Note
電車内で堂々と化粧している若い女がいた。

おっさんから言わせてもらえば、まったくもって恥ずべきことだと思う。

公衆の面前で化粧することを恥じてほしいのではなくて、そういった場で化粧することになんら抵抗を感じていないことを恥じてほしい。

大事MANブラザーズバンドの歌みたいな言い回しで申し訳ないけれども。

おそらく彼女にとって「細工した顔」を見せたい(恋人やら友人やらの)特定の人がいて、それ以外の不特定多数の人には「不細工な顔」を見せても良い、という理屈なのだろう。

それって逆じゃないか?

そもそも、なんのための「化粧室」だと問いたい。

人前で化粧するってのは、人前で排泄するのと似たようなもんだぞ。

と思ったが、豪快にグロス塗りたくってる彼女の顔が完全にアントニオ猪木になってるのを見て「お前がオッケーなら、もういいや」ってなった。

「元気ですかー?」と訊かれるまでもなく、最近あんまり元気じゃないし。




シンプルにしながら参加中。記事を読んでいただいた上にこのボタンを押してもらえたなら二重のヨロコビです。ありがとう。


開いた口

  • 2009-09-05 (Sat)
  • Note
前回更新したのが9月1日で、じつは「9月からどんな短い文章でもいいから毎日更新しよう」と思いたっていたのだが、もう4日も経っている。

いくら内に秘めたる心意気だったとはいえ、さっそくこうも間隔が開いてしまうとは、我ながら開いた口がふさがらない。

===

それはそうと最近、自動販売機で炭酸飲料を買うときに500mlをチョイスしなくなった。

飲みきれないからだ。

学生時代は1リットルでも平気で飲み干していたことを思えば、歳を取ったなあ、と感じる。

気が抜けてぬるくなった炭酸ほど不味い飲み物はないので、炭酸飲料は一度開けたらそのときが勝負。

開いた口はふさぎたくない性分なのだ。

===

あとこれも最近のことだけど、気づくとズボンのチャックが開いている。

かなりの確率でオープンエア。

知らないうちに股間が「オッス!オラ悟空!」しているのである。

どっちかっつうと亀仙人のくせに。

朝ズボンを履いた時、トイレで用を足した後、シャツをズボンに入れ直した際、、、至るタイミングでチャックの存在自体を忘れている感がある。

本気でボケてきてるんじゃなかろうかと心配にもなるけれど、とにかくもう、いろんな意味で、開いた口がふさがらない。




シンプルにしながら参加中。記事を読んでいただいた上にこのボタンを押してもらえたなら二重のヨロコビです。ありがとう。


国政

  • 2009-09-01 (Tue)
  • Note
さてさて。

月も変わったし、日本も変わるかもしれないのなら俺もそれに乗っかって変わろうかしらん、と久しぶりにキーを叩いている次第です。

政権が交代するのは、この際よいことだと思うし、国政の在り方自体が変わることには期待したい。

しかし、選挙報道をテレビでみながら「この娘さん、若いのにしっかりしとるなあ」とか普通に思ってる自分に、我ながらびっくりした。

35にもなれば当たり前っちゃあ当たり前だけど、年下の男の子や女の子たちがあれよあれよと議員になっているわけで。

同世代の人間が続々と国政に打って出ているという現実を前にして、思う。


「万歳三唱じゃなくてEXILEのぐるぐる回るダンスで喜びを表す候補者がいたらおもしろいのに」


ぜったい受けると思うんだけどなあ。

せっかく当選して華々しくスポットが当たってるんだから、他と同じリアクションなんかしてもインパクト弱いよ。

いろいろ変えます!って宣言して当選したんなら、まずは決まりきった喜びの表現から変えてみてもいいじゃない。

そんなことをぼんやり考えながら、国政を担わんと熱気を帯びる彼らを横目に、俺はほんのり湿気を帯びた娘のオムツを替えた。



うんこくせえ。




シンプルにしながら参加中。記事を読んでいただいた上にこのボタンを押してもらえたなら二重のヨロコビです。ありがとう。


お知らせ

  • 2009-07-29 (Wed)
  • Note
いつものことながら、更新が滞りまくりで申し訳ない。

申し訳ないついで、といってはなんだが。

本日は非常に残念なお知らせをしなければならない。


私事ではありますが、本日を持ちまして、、、



35



になってしまいました。

誠に遺憾であります。

エイジでもないのに35。
シンスケ35。

だいたいね、35つったら現実を直視せにゃならん年齢だよ。

妄想だ嘘だなんて書き連ねてる場合じゃないよ。



35。



なにが堪えるって「四捨五入したら四十」。

なぜ四捨五入するかね?とお思いだろうが、四捨五入の存在価値はこういうとこにしかないんだから仕方ない。


それにしてもほんとに俺なんかが35歳を語っちゃダメだって。

自分が思ってた35歳から遠くかけ離れてるもの。

このままではさすがに世間様に申し訳が立たないので、なるべく早く、できれば10年以内には、立派な35歳らしくなりたいと思う。


ところで。

さっき母親から電話もらって「自分が35だなんて信じられん」と言ったら、返す刀で「私も自分が35の子を持つ親だなんて信じられん」と言われた。



あー、そうだよなあ。



とりあえず、35年前の今日に感謝。





シンプルにしながら参加中。記事を読んでいただいた上にこのボタンを押してもらえたなら二重のヨロコビです。ありがとう。


トータス内田

  • 2009-06-19 (Fri)
  • Note
じつはいま、このなかに僕がいるのだった。

「PEPSI NEX 歌おうぜ!キャンペーン」

歌おうぜ!ってことで、ほんとに歌っている。
カメラを前に、ちょっと照れながら歌っている。
こういうのは堂々と歌うほうが断然格好いい。
ってことに、アップされてからようやく気づく。

暇な人は「ウォーリーを探せ」感覚で“リアルなウチダ”を探してみてください。
みごと探し当てた人の中から先着1万名様に「苦笑する権利」をプレゼントします。




シンプルにしながら参加中。記事を読んでいただいた上にこのボタンを押してもらえたなら二重のヨロコビです。ありがとう。


Home > Note

Search
Feeds
Others
あわせて読みたいブログパーツ

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。