Home > スポンサー広告 > イタリアについて

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


シンプルにしながら参加中。記事を読んでいただいた上にこのボタンを押してもらえたなら二重のヨロコビです。ありがとう。


Home > スポンサー広告 > イタリアについて

Home > Other > イタリアについて

イタリアについて

イタリアについて

イタリアを目指す、ということは不健康なことだと思う。

「イタリア」とは、ボーナス(およそ年2回与えられる賞与)を
得て、のんびり海外を旅する、というイメージだが、
そもそもイタリアを目指すということは裏を返せば



日本が楽しくない



ということだ。

日本が楽しくないから、早く日本から開放されて楽になりたい。
だから「イタリア」に憧れるのである。

ミウラカズヨシ以来、イタリアという国家に対して「蹴球」を
強調し始める人が登場したが、その蹴球に飛びつく人というのは、
Jリーグが楽しくないから「イタリアで観たい」と思う人が
大半であって、つまりセリエAという蹴球を観戦する人は、
最もイタリアから遠い人である、と言える。



それより大事なことは「日本で楽しく見ること」
「楽しめるようにJリーグを盛り上げること」だ。

と「冬休みはイタリア行きたい」と言っていた女の子に話したら










あんたには土産買ったらんわ










と言われた。




男と女の会話は、そういうことじゃないらしい。




----------------------------------------------------------


L-1グランプリ「最強の恋文王決定戦」

優勝者のウチダさん








として『ウケる日記』に掲載されてしまった。

しかも、なんと



顔出し



である。





モザイクなしの素人完全顔出し画像





なのである。

かなり恥ずかしいことになっているが、掲載されたからには
紹介しておきたいのも、揺れる男心なのである。

という訳で、宜しければご覧いただきたい。


『ウケる日記』(「リタイアについて」の回)


今回の文章が何のこっちゃ解らなかった方も、
こちらをご覧いただければ、腑に落ちるはずだ。
スポンサーサイト


シンプルにしながら参加中。記事を読んでいただいた上にこのボタンを押してもらえたなら二重のヨロコビです。ありがとう。


Home > Other > イタリアについて

Search
Feeds
Others
あわせて読みたいブログパーツ

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。