Home > スポンサー広告 > 戦いを終えて

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


シンプルにしながら参加中。記事を読んでいただいた上にこのボタンを押してもらえたなら二重のヨロコビです。ありがとう。


Home > スポンサー広告 > 戦いを終えて

Home > Note > 戦いを終えて

戦いを終えて

戦いを終えて

参院選が終わった。

民主党が大躍進し、自民党は歴史的な惨敗を喫した。
自民の主要幹部は、口を揃えてこう言っていた。

「この事実を受け止め、反省すべき点は反省し、」

結果が結果だけに、反省するのは当然だろう。
肝心なのは、具体的にどう反省するか、だ。

一方、参議院で第一党となった民主はイケイケだ。
これからどんな手を打つか、興味深く見守りたい。

とかなんとか、知ったような口を利いたものの、
僕は取り立てて政治に精通しているわけでもなく、
偉そうに言える分際ではない。

ただ、なんとなく「自民は反省しろ、民主は頑張れ」
的な空気が漂う現状には、ちょっと賛同しかねる。


時は遡って、選挙前日。

駅前に買い物に出掛けた際、候補者達がいわゆる
「最後のお願い」を必死に繰り広げていた。

ふと立ち止まり、演説を遠巻きに眺めているだけで、
マニフェストを渡されたり、候補者に握手されたり。

と。
そこで僕は、視線の先に奇妙な物体を発見したのだ。










みんしゅくんと息子

民主党のマスコットキャラクター「みんしゅくん」
(with my son)

ノリと勢いだけで制作したに違いない、客寄せの着ぐるみ。
不恰好なフォルム全体から漂うのは、哀しみのオーラだ。










みんしゅくんの腹部

「ドラえもん」でいうところの四次元ポケットの位置に
名前を書いた張り紙があって、剥がれ落ちそうだとか、、、










みんしゅくんの後頭部

後頭部にも堂々と張ってあるだとか、、、










哀しみに満ちて、なんだかもう、言葉にならなかった。

これを街で見たときも、さまざまな想いが交錯したが、
選挙を終えたいま、僕は一国民として改めて強く願う。

「民主も、反省すべき点はしっかり反省してほしい」

と。

浮かれるのもいいが、とりあえず、キャラ作り直せ。
スポンサーサイト


シンプルにしながら参加中。記事を読んでいただいた上にこのボタンを押してもらえたなら二重のヨロコビです。ありがとう。


Home > Note > 戦いを終えて

Search
Feeds
Others
あわせて読みたいブログパーツ

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。