Home > スポンサー広告 > 謝るということ

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


シンプルにしながら参加中。記事を読んでいただいた上にこのボタンを押してもらえたなら二重のヨロコビです。ありがとう。


Home > スポンサー広告 > 謝るということ

Home > Note > 謝るということ

謝るということ

謝るということ

2007年はいろんな人がいろんな不祥事を起こして謝った年だった。

食品業界、スポーツ業界、政治界、芸能界、etc。

内容の程度こそあれ、テレビを点ければ常に誰かが頭を下げていた。

だが、謝ったときの弁解が嘘だとわかってまた謝ったり、頭の下げ方が悪くてまた頭を下げたり。

心から反省しているとは到底思えないような謝罪会見が多く、謝罪が逆効果になるケースを見せられ続けた一年だった。

「それが謝る態度か!」
「もっとちゃんと謝れ!」
「謝りかたを勉強しろ!」

そうして去年、我々は彼らを反面教師にして“正しい謝りかた”を学んだ。

はずだった。

なのに、年が明けて2008年になっても、いまだに同様の過ちを繰り返す奴がいる。

誰もが新たな気持ちで襟を正してる中でこんなのを見つけたら、さすがにひとこと物申さずにはいられない。






































お前、全然申し訳なく思ってないだろ。


スポンサーサイト


シンプルにしながら参加中。記事を読んでいただいた上にこのボタンを押してもらえたなら二重のヨロコビです。ありがとう。


Home > Note > 謝るということ

Search
Feeds
Others
あわせて読みたいブログパーツ

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。