Home > スポンサー広告 > ホラー駄洒落

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


シンプルにしながら参加中。記事を読んでいただいた上にこのボタンを押してもらえたなら二重のヨロコビです。ありがとう。


Comments:-

ソッコー URL 2008-05-09 (金) 02:58

ニヤっとさせられました。
絶対外では読めないブログNo.1です。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://humania.blog9.fc2.com/tb.php/359-6ba87602
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from そう、妄想も嘘。

Home > スポンサー広告 > ホラー駄洒落

Home > Note > ホラー駄洒落

ホラー駄洒落

ホラー駄洒落

奴は長く卑猥な舌をだらりと出していた。
口からは異臭を放ち、涎もぽたぽた垂れている。
血走った眼をぎょろりとこちらに向けて奴は言う。

「オマエをな、これでぶったぎってやる、グヘヘへ…」

手には凶器が握られ、刃先は鈍い光を放っている。
僕は思わず、唾をごくりと飲みこんだ。
体の震えを必死に抑えようとするが止まらない。
奴はまるで僕の怯えた姿を楽しんでいるようだ。
己の太い首筋を反らせて浮き出た血管を指差した。

「オマエの、ここを、こうしてやるのさ、ゲヘヘヘ…」

首を掻っ切る仕草をスローでこれみよがしに見せる。
だが、このまま脅えてばかりいても埒があかない。
僕は意を決して、奴に対する最後の反抗を試みた。

「君の言ってる意味が全くわからないな」

「あ?」

「君の意図するところが見えないと言ってるんだよ」

「…なんだと?」

「これから僕をどうするって?」

「オマエの、ここを、こうしてやるんだよ!」

「なにで?」

「なにでって、オマエ…、そりゃあ、これでだよ!」

「これってどれだよ?」

「これだよ、これ!ほら!見えるだろが!!」

「で、どこをどうするって?」

「ぐぬぅ…オ、オマエ、いい加減にしろよ…」

「だから、なにで、どこを、どうするんだい?」

「ガルルルゥ…ガガギガゴギグゲ…」

「もっとわかりやすくさ、教えてく・だ・さ・い・よ」

ついに奴は大声で叫んだ。

「鉈(ナタ)でココ!!」



※この後スタッフが美味しくいただきました。グヘヘヘ…


スポンサーサイト


シンプルにしながら参加中。記事を読んでいただいた上にこのボタンを押してもらえたなら二重のヨロコビです。ありがとう。


Comments:1

ソッコー URL 2008-05-09 (金) 02:58

ニヤっとさせられました。
絶対外では読めないブログNo.1です。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://humania.blog9.fc2.com/tb.php/359-6ba87602
Listed below are links to weblogs that reference
ホラー駄洒落 from そう、妄想も嘘。

Home > Note > ホラー駄洒落

Search
Feeds
Others
あわせて読みたいブログパーツ

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。