Home > スポンサー広告 > 吐いた唾、呑まんとけよ

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


シンプルにしながら参加中。記事を読んでいただいた上にこのボタンを押してもらえたなら二重のヨロコビです。ありがとう。


Comments:-

サトシ URL 2008-10-26 (日) 17:12

また見させていただきました!
応援ポチッ!!!

FX初心者のサラリーマンでも勝てる!脅威のFXシステムトレード講座 URL 2008-10-23 (木) 12:29

こんにちは、にしやんです。
「紅葉を見に行って耕陽を見る」ですか、深いですね。
後者なんてほぼ姿を消してますから、
そうお目にかかれないのでうらやましいですね。
では、応援して帰ります。

URL 2008-10-23 (木) 08:51

楽しい週末の家族イベント記述である
一文に釘付け。

>店員にタメ口で注文しだしたらアウト

・・・・やっちまってる・・・。

楽しい家族の様子がにじんで見えました。

ねじまき鳥 URL 2008-10-22 (水) 22:37

こんにちは。
僕も今週末紅葉を見に行く予定なので耕陽とか用高とかいないか探してみます。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://humania.blog9.fc2.com/tb.php/441-af5564bc
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from そう、妄想も嘘。

Home > スポンサー広告 > 吐いた唾、呑まんとけよ

Home > Essay > 吐いた唾、呑まんとけよ

吐いた唾、呑まんとけよ

吐いた唾、呑まんとけよ

週末、家族で旅行に出かけた。

・土曜昼、『那須ハイランドパーク』で子供と遊ぶ
・土曜夜、天然温泉に浸かって日々の疲れを癒す
・日曜朝、ロープーウェーに乗って紅葉を楽しむ
・日曜昼、『那須どうぶつ王国』で動物と触れあう

まさにファミリー向けの王道プランだ。
渋滞に多少はまったことを除けば、たいへん快適な旅行だった。

『那須ハイランドパーク』では前田耕陽と森三中の村上を見た。
テレビクルーと一緒だったから何か番組のロケだったんだろう。
二人とも地味なアトラクションでもリアクションをとっていた。
プロとして与えられた役割をちゃんとこなしてたので感心した。

それにしても「紅葉を見に行って耕陽を見る」とはこれいかに。


『那須どうぶつ王国』には動物がたくさんいた。あたりまえだ。
でも僕がその中で一番印象に残ったのは「ホモ・サピエンス」。
つまり、働くスタッフのホスピタリティがとても良かったのだ。
誰もが元気な挨拶で出迎え、記念写真も率先して撮ってくれた。
動物と接するときも、客と動物の双方に優しい対応をしていた。
動物との触れ合いだけでなく彼らの優しさにも触れた気がした。

って、行楽地に行ってまでそんな視点になる俺ってどうなのよ?
なんだか本当にどんどん“おっさん化”してることを実感する。
ちなみに僕の基準は「店員にタメ口で注文しだしたらアウト」。
その一線はまだ越えてないのでどうにかセーフ。タメ口童貞だ。


ところで『那須どうぶつ王国』では重大ハプニングも発生した。
なんと、息子がラマに唾を吐きかけられたのだ。

(参考資料:ラマ)
吐いた唾、呑まんとけよ

その瞬間は目撃していないのだが「バヒュ!」という音がして、
振り向くと、息子の顔に草や黄色い液体がべっとりついていた。
その後、柵のところに注意書きが貼ってあったことに気づいた。

「気に入らなかったりすると、ツバを吐くことがあります」

どうやらうちの子はラマ兄さんの機嫌を損ねてしまったらしい。
聞けば、息子は目の前でふざけてラマの顔真似をしてたそうだ。
変な顔でおちょくってた、と。そら怒られるわ。プンプンやわ。

それにしても注意書きがあるってことは頻繁にあることなのか?
気になったので家に帰ってからインターネットで検索してみた。
しかし「本当に唾かけられちゃった!」的な記述は見当たらず。
それどころか『Yahoo!知恵袋』にはこんな質問までされていた
「滅多にないこと、ですよねえ?」みたいな雰囲気がありあり。

「ここにおるがな!うちの子、ラマ唾被害者になっとるがな!」

画面に向かって唾を飛ばしながら訴えても、虚しいだけだった。
こちらにも多少の非があったとはいえ、息子が不憫でならない。
なにしろ、変な生き物の唾を顔面に浴びせかけられたのである。
息子は驚いて泣いていたが、あれはたぶん僕でも泣いたと思う。
それほど衝撃的な体験だからトララマになってもおかしくない。

あ、間違えた!トラウマだった!

てな調子で息子をからかったら、きっと唾吐かれるんだろうな。



(了)


スポンサーサイト


シンプルにしながら参加中。記事を読んでいただいた上にこのボタンを押してもらえたなら二重のヨロコビです。ありがとう。


Comments:4

サトシ URL 2008-10-26 (日) 17:12

また見させていただきました!
応援ポチッ!!!

FX初心者のサラリーマンでも勝てる!脅威のFXシステムトレード講座 URL 2008-10-23 (木) 12:29

こんにちは、にしやんです。
「紅葉を見に行って耕陽を見る」ですか、深いですね。
後者なんてほぼ姿を消してますから、
そうお目にかかれないのでうらやましいですね。
では、応援して帰ります。

URL 2008-10-23 (木) 08:51

楽しい週末の家族イベント記述である
一文に釘付け。

>店員にタメ口で注文しだしたらアウト

・・・・やっちまってる・・・。

楽しい家族の様子がにじんで見えました。

ねじまき鳥 URL 2008-10-22 (水) 22:37

こんにちは。
僕も今週末紅葉を見に行く予定なので耕陽とか用高とかいないか探してみます。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://humania.blog9.fc2.com/tb.php/441-af5564bc
Listed below are links to weblogs that reference
吐いた唾、呑まんとけよ from そう、妄想も嘘。

Home > Essay > 吐いた唾、呑まんとけよ

Search
Feeds
Others
あわせて読みたいブログパーツ

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。