Home > スポンサー広告 > ケジャコン

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


シンプルにしながら参加中。記事を読んでいただいた上にこのボタンを押してもらえたなら二重のヨロコビです。ありがとう。


Comments:-

ねじまき鳥 URL 2008-12-04 (木) 23:20

冒頭の略し方がアレすぎてその後が頭に入りませんでした。

KAZ URL 2008-12-03 (水) 17:43

このブログおもしろいwww

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://humania.blog9.fc2.com/tb.php/451-89c1b38c
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from そう、妄想も嘘。
Trackback from つなんち 2008-12-15 (月) 08:22

私が泣きたい100倍森は泣きたい

【タイトル】 私が泣きたい100倍森は泣きたい 【名前】 つな 【コメント】 2秒ごとにサッカー場と同じ広さが消失している森... (more…)

Home > スポンサー広告 > ケジャコン

Home > Advertisement > ケジャコン

ケジャコン

ケジャコン

こんなコンテストがあるなんて全然知らなかった。



『ケータイ・ジャーナリスト・コンテスト2008』、略して“ケジャコン”である。
なんだかケチャマンみたいな略し方でアレだが、なかなか面白そうだ。

『身近な風景の中に潜むさまざまな社会問題を敏感に捉え、写真を通じて共感し合うことで、世の中に対する問題意識や政治への関心を一人ひとり高めていく』のが目的だそうで、コンテストの応募方法も『毎日の暮らしの中で「これって、いいことだなぁ・・・」「ちょっと問題かも・・・」と感じた事をケータイで写真でとってメッセージと一緒に送付する』だけ。
しかも『商品プレゼント(優秀作品に選ばれると豪華賞品が当たる)』らしい。

これはオイシイ。

だって僕がいつもブログで書いてる記事って、まさにそういうことじゃないか。
これなら過去に書いた記事をコンテスト用に再編集して応募すればいい。

さっそく傾向と対策を兼ねて、過去の受賞作品をチェックしてみた。

思いっきり、僕向きだった。
もはや僕のためにあるコンテスト、と言っても過言じゃない。

というわけで。
応募前に手の内を明かすのも気が引けるが、今回は特別に公開しよう。
僕が『ケータイ・ジャーナリスト・コンテスト』に応募するなら、こんな感じだ。


●テーマ『ちょっと問題かも・・・』の応募イメージ


『これって凄い資源の無駄』



渋谷にある本屋のトイレに入った。
そしたらトイレットペーパーでトイレが満杯になっていた。
自分用の紙以外は手もつけずに無視してしまう。
エコロジーが叫ばれている今日この頃、
これが多くのトイレに設置されていると考えると、
どれだけの資源が無駄になっているんだろうか。考えるだけでもゾッとする。
利用した本人も不愉快だし、どうにかせねばならないとかんがえさせられる。

=====

*参照1:過去の受賞作品『グランプリ』
*参照2:過去ブログ記事『森が泣いている』




●テーマ『これって、いいことだなぁ・・・』の応募イメージ


『小さなオアシス』



神奈川県のショッピングモールに裸でエプロンを着たマネキンがあります。
見るだけなら無料でしかも、下乳の絶妙なラインが拝めるので毎日沢山の方が訪れます。
僕も此処で精力をいただいてますが、驚いたと言うか、感心したことがあります。
それは皆さんのマナーの良さです。
その場でムラムラッと発情しないのは勿論の事、互いに挨拶をしたり、順番を譲り合ったりと毎回、気持ちよく利用させて貰っています。
見知らぬ人と挨拶も余りしなくなった現代、この小さなマネキンが何か大切なモノを教えてくれてる様な気がします。
此処は本当の意味での「都会のオアシス」なのかも知れませんね。

=====

*参照1:過去の受賞作品『Yahoo!みんなの政治賞』
*参照2:過去ブログ記事『日常に潜むエロス』




どちらも去年の受賞作と比べても遜色ない出来だと自負している。
むしろ、優秀作品に選ばれる確率はそうとう高いのではないか。
この調子で作品を作って応募してみようと思う。結果が楽しみだ。

ちなみに作品の応募締切は、2009年2月1日(日)まで。

皆さんも、ぜひ参加されてみてはいかがだろうか。
参加意識を持つだけで、日常がいつもと違って見えるかもしれない。

ただし、くれぐれも僕の真似はしないように。


【参考資料】
「ハッスル」高田総統からの特別指令放映中


スポンサーサイト


シンプルにしながら参加中。記事を読んでいただいた上にこのボタンを押してもらえたなら二重のヨロコビです。ありがとう。


Comments:2

ねじまき鳥 URL 2008-12-04 (木) 23:20

冒頭の略し方がアレすぎてその後が頭に入りませんでした。

KAZ URL 2008-12-03 (水) 17:43

このブログおもしろいwww

Comment Form

Trackback+Pingback:1

TrackBack URL for this entry
http://humania.blog9.fc2.com/tb.php/451-89c1b38c
Listed below are links to weblogs that reference
ケジャコン from そう、妄想も嘘。
Trackback from つなんち 2008-12-15 (月) 08:22

私が泣きたい100倍森は泣きたい

【タイトル】 私が泣きたい100倍森は泣きたい 【名前】 つな 【コメント】 2秒ごとにサッカー場と同じ広さが消失している森... (more…)

Home > Advertisement > ケジャコン

Search
Feeds
Others
あわせて読みたいブログパーツ

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。