Home > スポンサー広告 > アロマ企画

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


シンプルにしながら参加中。記事を読んでいただいた上にこのボタンを押してもらえたなら二重のヨロコビです。ありがとう。


Home > スポンサー広告 > アロマ企画

Home > Essay > アロマ企画

アロマ企画

アロマ企画

関西人は同じ言葉を繰り返す。

よく耳にするのは「なにをおっしゃいますやら」である。

「なにをおっしゃいますやら、なにをおっしゃいますやら」

まるで、ちょっとした早口言葉じゃないか。
とにかく関西人の『言葉を繰り返す技術』ときたら凄いのだ。


「ほんまですって、ほんまですって。
 そないゆうてます、ゆうてます。まじで、まじで、まじで。
 そんなん、かないません、かないません。
 いやいやいやいやいやいやいやいや。
 それは、あきません。あきませんって。
 あいたたたたたたた、まあ、よろしゅうたのんますわ、
 はい、はい。たのんます、たのんます。ほなほなー。
 はいはいはいはいー」


これは会社のボス(大阪出身)の携帯電話の通話記録なのだが、
ここまでくると、かなりのスクラッチ技術を持ったDJだと
いわざるを得ない。


また、同じく『言葉を繰り返す技術』を駆使する者として、
スポーツ実況のアナウンサーがいる。


とんでもなく古い話になるが、もっとも有名なのは、
ベルリン五輪・女子平泳ぎにおける河西アナウンサーだろう。


「ターンしました。ただいま、ターンしました。
 わずかにリード。
 前畑がんばれ、がんばれ、がんばれ。あと40、あと40。
 前畑リード、前畑リード。ゲネンガーも出ております。
 ほんのわずか、ほんのわずか。
 前畑わずかにリード、前畑がんばれ、がんばれ。あと25。
 わずかにリード、わずかにリード。
 前畑がんばれ、がんばれ前畑。ゲネンガーが出ております。
 危ない、がんばれ、がんばれ、がんばれ、
 前畑リード、前畑リード、前畑リードしております。
 前畑がんばれ、前畑がんばれ。
 リード、リード、あと5メートル。
 前畑リード、リード、リード、勝った、勝った、勝った、
 前畑勝った、前畑勝ちました!前畑勝ちました!
 前畑優勝です。前畑優勝です」


(NHKサービスセンター製作・販売CD「アナウンサーたちの70年」より)




『前畑』、『リード』、『頑張れ』。



ほとんど、これしか云ってない。

名人芸にもほどがあるというものだ。


一方で僕は、アテネ五輪の同じく水泳競技で活躍した彼が、
日本人じゃなくて良かったと思う。







ピーター・ファンデンホーヘンバントさん。







「ターンしました。ただいま、ターンしました。
 わずかにリード。
 ピーター・ファンデンホーヘンバントがんばれ、がんばれ、がんばれ。あと40、あと40。
 ピーター・ファンデンホーヘンバント リード、ピーター・ファンデンホーヘンバント リード。ゲネンガーも出ております。
 ほんのわずか、ほんのわずか。
 ピーター・ファンデンホーヘンバントわずかにリード、ピーター・ファンデンホーヘンバントがんばれ、がんばれ。あと25。
 わずかにリード、わずかにリード。
 ピーター・ファンデンホーヘンバントがんばれ、がんばれピーター・ファンデンホーヘンバント。ゲネンガーが出ております。
 危ない、がんばれ、がんばれ、がんばれ、
 ピーター・ファンデンホーヘンバント リード、ピーター・ファンデンホーヘンバント リード、ピーター・ファンデンホーヘンバント リードしております。
 ピーター・ファンデンホーヘンバントがんばれ、ピーター・ファンデンホーヘンバントがんばれ。
 リード、リード、あと5メートル。
 ピーター・ファンデンホーヘンバント リード、リード、リード、勝った、勝った、勝った、
 ピーター・ファンデンホーヘンバント勝った。ピーター・ファンデンホーヘンバント勝ちました!ピーター・ファンデンホーヘンバント勝ちました!
 ピーター・ファンデンホーヘンバント優勝です。ピーター・ファンデンホーヘンバント優勝です」



えらいことになってしまうのである。
改行さえも、ぐちゃぐちゃになるのである。


さすがの河西アナウンサーも、ほとほと参るに違いない。


また一方で、相変わらず女性に大人気の彼もまた、
日本人でなくて良かったと、ホッと胸をなでおろす。







ペ・ヨンジュンさん。







「ターンしました。ただいま、ターンしました。
 わずかにリード。
 ペがんばれ、がんばれ、がんばれ。あと40、あと40。
 ペ リード、ペ リード。ゲネンガーも出ております。
 ほんのわずか、ほんのわずか。
 ペわずかにリード、ペがんばれ、がんばれ。あと25。
 わずかにリード、わずかにリード。
 ペがんばれ、がんばれペ。ゲネンガーが出ております。
 危ない、がんばれ、がんばれ、がんばれ、
 ペ リード、ペ リード、ペ リードしております。
 ペがんばれ、ペがんばれ。
 リード、リード、あと5メートル。
 ペ リード、リード、リード、勝った、勝った、勝った、
 ペ勝った。ペ勝ちました!ペ勝ちました!
 ペ優勝です。ペ優勝です」









あっさり。





同じ情報にも関わらず、このボリュームの差はなんだ。


韓流スターの代表格が五輪で優勝しようとも、
どうしても間抜けな印象は拭えないのである。



最後に。

ご存知の方も多いのかもしれないが、
こんな『言葉を繰り返す技術』も、ご紹介しよう。







アロマ企画アロマ企画アロマ企画アロマ企画アロマ企画

画企マロア画企マロア画企マロア画企マロア画企マロア

アロマ企画アロマ企画アロマ企画アロマ企画アロマ企画

画企マロア画企マロア画企マロア画企マロア画企マロア

アロマ企画アロマ企画アロマ企画アロマ企画アロマ企画

画企マロア画企マロア画企マロア画企マロア画企マロア








いかんせん、文字が斜めに見えて仕方ない。


恐るべし、『アロマ企画』。

だが、そもそも『アロマ企画』とは、いったいどんな企画だ。

得体の知れない謎の企画が、我々を錯視の世界へ誘っている。


『言葉を繰り返す技術』は留まるところを知らないのである。
スポンサーサイト


シンプルにしながら参加中。記事を読んでいただいた上にこのボタンを押してもらえたなら二重のヨロコビです。ありがとう。


Home > Essay > アロマ企画

Search
Feeds
Others
あわせて読みたいブログパーツ

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。