Home > スポンサー広告 > ウォームビズ

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


シンプルにしながら参加中。記事を読んでいただいた上にこのボタンを押してもらえたなら二重のヨロコビです。ありがとう。


Home > スポンサー広告 > ウォームビズ

Home > Essay > ウォームビズ

ウォームビズ

ウォームビズ


今週から新しい職場に勤めているが、なかなか難しい。

むしろ、懐かしいというべきか。
新入学生のような、転校生のような、そんな感覚である。
転校経験は無いが、たぶん転校生もはじめはこうなのだろう。

そんなわけで『慣れ』は恐ろしいものだと思いつつも、
やはり環境には早く慣れなければ、と思う日々である。


ところで、新しい職場は「クールビズ」なのだった。

ということは、冬場は「ウォームビズ」確定である。


このウォームビズの「ああ、やはりそうか」的ネーミングは
どうなんだろうと思う。

小池環境大臣同席のもと、7名の有識者による検討委員会で
命名されたそうだが、その顔ぶれを見てみると、

 新井満さん(作家・クリエーター・写真家)
 菊池武夫さん(クリエイティブディレクター)
 木村政雄さん(吉本興業元常務取締役)
 田中里沙さん(「宣伝会議」編集長)
 ドン小西さん(ファッションデザイナー)
 弘兼憲史さん(漫画家)
 四方義朗さん(ファッションプロデューサー)
 ※50音順

といった面々である。

で、その結果が『ウォームビズ』って、










検討する必要なし。








もともと「WARM」か「HOT」のどっちかだろうよ。
HOTはイメージとして違うから、すぐに「WARM」に
話は行き着くに違いない。








「夏がクールだから、冬はホットかウォームがいいよね?」

「ウォームでいいんじゃない?」

「じゃ、ウォームで」



こんな感じの携帯メールのやり取りで充分だと思う。



そう思う一方で、実は本日、信じられない会話を耳にした。

電車を待っている間の、若い女性2人の衝撃的な会話である。



A子「クールビズって、あんじゃん?」

B子「あー、あれでしょ?サラリーマンがスーツ着ないヤツ?」

A子「そーそーそーそー。あれ、冬もやんだって」

B子「えー?マジ寒くない?」

A子「何言ってんの?冬は寒いから。つか、違げーよ。バカ?」




なんというか、口調が怖いのである。

B子のボケっぷりも確かに素晴らしいが、A子のツッコミは
喧嘩が始まったのかと錯覚するほど、怒気に満ちていた。

だが、彼女達の間ではいたって普通の会話らしく、
B子は、何でもないように切り返す。



B子「じゃ、何やんの?」

A子「なんかさ、寒くても暖房とか付けないんだって」

B子「えー、寒いじゃん」

A子「寒かったら服着んだって」

B子「えー、ひどくね?」




会話を聞きながら「B子=天然」説を強めていた僕だったが、
次のA子の一言で、彼女も引けを取らない素質があることを
思い知らされたのだった。














A子「なんかね、ウールビズとか言うんだって」











羊?









冷徹なツッコミ役だと思っていたA子の信じられない発言により、
僕は、奇跡の会話に立ち会うことになったのだった。

以下、記憶より抜粋して記す。



B子「ウールビズ?なに?ウール100パーとかのウール?」

A子「そうじゃん?たぶんウールだったと思うんだよね」

B子「じゃ、サラリーマンとかセーター着て会社行くの?」

A子「知らねーよ。でも、ぜってーセーター限定じゃないよ」

B子「でも、皆がスーツじゃなくてセーターだったら、
   超キモくない?なんか冬の女子高生ぽくない?」

A子「わー、キモいキモい。つか、オヤジとかって、
   静電気とかも超凄そうじゃない?」

B子「バッチバチだよね。ますます近寄んなって感じだよね」

A子「まじ、メェーメェー言ってろよ、って感じだよね」




A子が、羊を山羊と間違えたところで、
残念ながら電車が来てしまったのだった。

皆さんも同感だと思うが、なんというか、もう、ほんとに、











参りました。










電車に乗った僕は、奇跡の会話を反芻しながら、彼女達の
うろ覚えでも話題にし、頭に浮かんだことはすぐ口にする、
その潔さに、ある意味で尊敬の念さえ覚えてしまった。

同時に、新しい会社でまだまだ羊の皮を被っている自分を
少しばかり反省したのだった。


スポンサーサイト


シンプルにしながら参加中。記事を読んでいただいた上にこのボタンを押してもらえたなら二重のヨロコビです。ありがとう。


Home > Essay > ウォームビズ

Search
Feeds
Others
あわせて読みたいブログパーツ

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。